一眼レフカメラで撮影する時に必要な知識など紹介。

一眼レフ 初心者 | 一眼レフはじめてガイド

ニュース

防塵・防滴のデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-30」

投稿日:2012年7月2日 更新日:

ペンタックスリコーイメージングは、アウトドア撮影に最適な防塵・防滴構造のデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-30」の発売日を6月29日に決定した。

向井理出演、斉藤和義×中村達也の爽快なテーマソングで魅了するCMはこちら

「PENTAX K-30」は、有効約1628万画素のCMOSイメージセンサ、画像処理エンジン「PRIME M」、ピントや構図の確認がしやすい視野率約100%のガラスプリズムファインダーなどを搭載したミドルクラスのデジタル一眼レフカメラ。最高約6コマ/秒の高速連続撮影や60fpsのライブビュー、1920×1080で30fpsのフルHD動画の撮影に対応する。小型・軽量のスポーティなボディに81か所のシーリングを施し、防塵・防滴構造とマイナス10°Cまでの動作を保証する耐寒性能を実現した。

AFセンサーは、最新の「SAFOX IXi +(サフォックス・ナイン・アイ・プラス)」を搭載。回折レンズを用いてレンズごとの色収差を最小限に低減するとともに、撮影時の光源情報も加味することで、高い精度でのAFを実現している。なお、測距点は11点で、中央部9点がクロスセンサーとなっている。

機能面では、人物、風景、接写など、被写体や撮影シーンに合わせてカメラが自動的に最適な設定をおこなう「オートピクチャーモード」や、“夜景人物”や“ペット”、“逆光シルエット”などのシーンを選ぶだけで最適な設定がおこなえる19種類の「シーンモード」などを搭載。“銀残し”や“クロスプロセス”など、撮影者の意図や撮影シーンにあわせて画像仕上げを選択できる11種類の「カスタムイメージ」機能や、カメラ内で画像にさまざまな加工処理を施し、多彩な映像表現が楽しめる全19種類の「デジタルフィルター」機能といった画像処理機能も備えている。このほか、ライブビュー機能も強化。最新のCMOSイメージセンサーの採用やアルゴリズムの改良により、60fpsの滑らかなライブビューを実現している。

名称 K-30 K-r(参考) K-5(参考)
発売時期 2012年6月29日 2010年10月
フォーマット APS-C相当

(23.7×15.7mm)
APS-C相当

(23.6×15.8mm)
APS-C相当

(23.7×15.7mm)
有効画素数 約1,628万 約1,240万 約1,628万
イメージセンサークリーニング
ライブビュー
液晶モニター 3型約92.1万ドット
ファインダー視野率 約100% 約96% 約100%
ファインダー倍率

(50mmF1.4レンズ、∞)
約0.92倍 約0.85倍 約0.92倍
常用感度 ISO100-12800 ISO200-12800 ISO100-12800
拡張感度 ISO100-25600 ISO100-25600 ISO80-51200
最高シャッター速度 1/6,000秒 1/8,000秒
位相差AFポイント 11点
連写性能 約6コマ/秒 約7コマ/秒
動画記録(最大) 1,920×1,080

30fps

(H.264)
1,280×720

25fps

(Motion JPEG)
1,920×1,080

25fps

(Motion JPEG)
記録メディア SDXC/SDHC/SD SDHC/SD SDXC/SDHC/SD
外形寸法(mm) 約128.5×96.5×71.5 約125×97×68 約131×97×73
重量

(本体のみ)
590g 544g 660g
重量

(バッテリーと記録メディアを含む)
650g 598g 740g


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事

1

F3.5 30秒 ISO800 先日のキャンプで満天の星空、天の川を見て是非撮影したいと思い撮ってきました。 ■必要なもの ・三脚 ・レリーズスイッチ(リモコン) レンズは標準~広角のほうが良いでしょ ...

2

北海道もいよいよ本格的な冬到来で毎日雪が降っています。 降ってる雪を撮影するのはまた次回として今回は結晶を撮ってみたいと思います。 そもそも毎日雪が降っていても結晶がわからない日や肉眼でもはっきりわか ...

3

関東などでも雪が降り大変なようですが、ふだん雪の降らない地域にお住いの方だと、機会に雪の写真を撮りたいと思っている方も多いのではないでしょうか。 以前雪の結晶の記事を書きましたので、今回は降っている雪 ...

4

テーブルの上に置かれた小物や花などを題材にして撮影した写真をテーブルフォトと呼びます。 自宅でも手軽に撮影できるのがテーブルフォト。ポイントをおさえて魅力的な1枚を撮りましょう。 レンズはあればマクロ ...

-ニュース
-, , , ,

Copyright© 一眼レフ 初心者 | 一眼レフはじめてガイド , 2018 All Rights Reserved.