一眼レフカメラで撮影する時に必要な知識など紹介。

一眼レフ 初心者 | 一眼レフはじめてガイド

撮影コツ

続 夜景を綺麗に撮りたい

投稿日:2012年6月28日 更新日:

またまた夜景を撮ってまいりました。私本人もまだまだ初心者から脱していないため日々勉強です。

まずはこちら。失敗作です(笑)F3.5ですので絞りを開けすぎです。夜景の場合絞り値を小さくすると光源がぼやけた感じになってしまいます。そして日暮れ直後のため明るい感じになっています。

F3.5 Tv10秒 ISO100

次はカップルだらけでしたので雰囲気を伝えるべくカップル後方からの夜景。今度は絞りF9.0と暗いのでシャッター速度は長めに20秒にすると全体がシャープに引き締まった感じになりました。

あまり絞りすぎると画質が悪くなるそうなので8.0~9.0ぐらいがちょうど良いでしょう。何枚か設定を変えながら撮るのがいいですね。

F9.0 Tv20秒 ISO100

こちらは久々のクロスフィルターで。クロスフィルターは点光源に対して十字や放射状の光条を作り華やかな光の輝きを演出します。レンズとかに比べると全然安いので試してみてくださいね。

F9.0 Tv20秒 ISO100

こちらは念願の夜観覧車。ぐるぐる回ります(笑)繁華街で光が多いため絞りはF22、シャッタースピードも短め6秒です。シャッタースピードは長いと真っ白な回転になりイルミネーションの色がでないです。

F22 Tv6秒 ISO100

夜の繁華街は酔っ払いだらけで「何撮ってるの?」「それ楽しいの?」とか絡まれまくりです(笑)

最後は定番レーザーです。こちらも繁華街で明るいため観覧車同様の設定。交通量が多いと右折できない車がかなり写ります(笑)

F22 Tv9秒 ISO100

三脚を持って夜の街へでかけてみよう

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事

1

F3.5 30秒 ISO800 先日のキャンプで満天の星空、天の川を見て是非撮影したいと思い撮ってきました。 ■必要なもの ・三脚 ・レリーズスイッチ(リモコン) レンズは標準~広角のほうが良いでしょ ...

2

北海道もいよいよ本格的な冬到来で毎日雪が降っています。 降ってる雪を撮影するのはまた次回として今回は結晶を撮ってみたいと思います。 そもそも毎日雪が降っていても結晶がわからない日や肉眼でもはっきりわか ...

3

関東などでも雪が降り大変なようですが、ふだん雪の降らない地域にお住いの方だと、機会に雪の写真を撮りたいと思っている方も多いのではないでしょうか。 以前雪の結晶の記事を書きましたので、今回は降っている雪 ...

4

テーブルの上に置かれた小物や花などを題材にして撮影した写真をテーブルフォトと呼びます。 自宅でも手軽に撮影できるのがテーブルフォト。ポイントをおさえて魅力的な1枚を撮りましょう。 レンズはあればマクロ ...

-撮影コツ
-,

Copyright© 一眼レフ 初心者 | 一眼レフはじめてガイド , 2018 All Rights Reserved.