一眼レフカメラで撮影する時に必要な知識など紹介。

一眼レフ 初心者 | 一眼レフはじめてガイド

ニュース

最軽量フルサイズ EOS 6D発売

投稿日:2012年9月18日 更新日:

キヤノンは2012年9月17日、35mmフルサイズのCMOSセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラ「EOS 6D」を発表した。

2012年3月に発売したEOS 5D mkⅢ下位に位置する機種で35mmフルサイズエントリーモデル。

小型で世界最軽量(2012.9 Canon調べ)のフルサイズ機になる。

予想実勢価格は19万8000円、EF24-105mm F4L IS USMが付属するレンズキット(予想実勢価格は29万8000円前後)も同時発売する

先日発表になったNikonのD600と何かと比較されそうなのであわせてMkⅢD800と主な機能の比較をまとめた。

名称EOS 6DEOS 5D MkⅢ
発売時期2012年12月予定2012年3月22日
フォーマットフルサイズ

(約35.8×23.9mm)

フルサイズ

(約36×24mm)

撮影素子 型式CMOSセンサー
有効画素数約2020万画素約2230万画素
ファインダーペンタプリズム
位相差AFポイント11点(中央1点クロス)61点(41点クロス)
ファインダー視野率約97%約100%
ファインダー倍率

(50mmF1.4レンズ、∞)

約0.71倍
常用感度ISO100-12800
拡張感度ISO50-102400
最高シャッター速度1/4,000秒1/8,000秒
連写性能4.5コマ/秒6コマ/秒
GPS機能内蔵オプション
無線LAN機能内蔵オプション
記録メディアSDXC/SDHC/SDCF/SDXC/SDHC/SD
外形寸法(mm)約144.5(W)
110.5(H)
71.2(D)
約152.0(W)
116.4(H)
76.4(D)
重量
(本体のみ)
680g860g
重量
(バッテリーと記録メディアを含む)
755g950g
名称Nikon D600Nikon D800
発売時期2012年9月27日予定2012年3月22日
フォーマットフルサイズ

(35.9×24.0mm)

撮影素子 型式CMOSセンサー
有効画素数2426万画素3630万画素
ファインダーペンタプリズム
位相差AFポイント39点(9点クロス)51点(9点クロス)
ファインダー視野率約100%
ファインダー倍率

(50mmF1.4レンズ、∞)

0.7倍
常用感度ISO100-6400
拡張感度ISO50-25600
最高シャッター速度1/4,000秒1/8,000秒
連写性能4コマ/秒5コマ/秒
GPS機能オプション
無線LAN機能-
記録メディアSDXC/SDHC/SDCF/SDXC/SDHC/SD
外形寸法(mm)約141.0(W)
113.0(H)
82.0(D)
約146.0(W)
123.0(H)
81.5(D)
重量
(本体のみ)
760g900g
重量
(バッテリーと記録メディアを含む)
850g1000g

スマートフォント連携するとリモコン、写真の確認をスマホ側でもできる。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事

1

F3.5 30秒 ISO800 先日のキャンプで満天の星空、天の川を見て是非撮影したいと思い撮ってきました。 ■必要なもの ・三脚 ・レリーズスイッチ(リモコン) レンズは標準~広角のほうが良いでしょ ...

2

北海道もいよいよ本格的な冬到来で毎日雪が降っています。 降ってる雪を撮影するのはまた次回として今回は結晶を撮ってみたいと思います。 そもそも毎日雪が降っていても結晶がわからない日や肉眼でもはっきりわか ...

3

関東などでも雪が降り大変なようですが、ふだん雪の降らない地域にお住いの方だと、機会に雪の写真を撮りたいと思っている方も多いのではないでしょうか。 以前雪の結晶の記事を書きましたので、今回は降っている雪 ...

4

テーブルの上に置かれた小物や花などを題材にして撮影した写真をテーブルフォトと呼びます。 自宅でも手軽に撮影できるのがテーブルフォト。ポイントをおさえて魅力的な1枚を撮りましょう。 レンズはあればマクロ ...

-ニュース
-, ,

Copyright© 一眼レフ 初心者 | 一眼レフはじめてガイド , 2019 All Rights Reserved.