一眼レフカメラで撮影する時に必要な知識など紹介。

一眼レフ 初心者 | 一眼レフはじめてガイド

撮影スポット 観光

ニッカウヰスキーに行ってきました

投稿日:2012年10月29日 更新日:

先日ニッカウヰスキー余市蒸溜所に行ってきました。行きはあいにくの天気だったのですが見学時にはなんとか雨もあがってくれました。

余市蒸溜所は1934年ニッカウヰスキー創業者の竹鶴政孝により、ニッカウヰスキー第一の蒸溜所として建設されました。(パンフレットより)

見学専用駐車場から見える壁には存在感のあるロゴが。

正門では見学受付をしますが、蒸溜所内をガイドさんに案内してもらうか自由見学にするか選べます。今回は時間もたっぷりあったのとゆっくり写真を撮りたかったので自由見学にしました。

中に入ると朱色の屋根が目を惹きます。

門をくぐるといきなり樽がならんでいますが雨のおかげでリフレクションになりました。

蒸溜棟では伝統的な石炭直火焚き蒸溜でアルコールを取り出しています。蒸溜のポットスチルよりも石炭に目がいってしまいます(笑)

雨と風で落ち葉がたくさんです。建物はRITA HOUSE、竹鶴政孝の妻リタの施設のようですがあいにく閉館だったので残念ながら見れませんでした。

ウイスキー博物館ではウイスキー造りに生涯を捧げた創業者、竹鶴政孝と彼を支えた妻リタの軌跡を再現。二人の暮らしていた時の品々やニッカウイスキーの歴史を見られます。


見学に来てるほとんどの方の目的である試飲は、車で来たのでジュースでした(笑)元々ウイスキーは飲まないので特別悔しくはないですけどw

また余市蒸溜所ではマイウイスキーを作れる体験もでき、なんと10年間熟成して10年後に送ってくれるそうです。(体験は2日間で有料)ウイスキー好きな方は一度行ってみては?

■工場見学 時間9:00~17:00(年末年始を除く毎日)
入場無料 TEL:0135-23-3131

大きな地図で見る

※今回の記事は一部HDR加工です

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事

1

F3.5 30秒 ISO800 先日のキャンプで満天の星空、天の川を見て是非撮影したいと思い撮ってきました。 ■必要なもの ・三脚 ・レリーズスイッチ(リモコン) レンズは標準~広角のほうが良いでしょ ...

2

北海道もいよいよ本格的な冬到来で毎日雪が降っています。 降ってる雪を撮影するのはまた次回として今回は結晶を撮ってみたいと思います。 そもそも毎日雪が降っていても結晶がわからない日や肉眼でもはっきりわか ...

3

関東などでも雪が降り大変なようですが、ふだん雪の降らない地域にお住いの方だと、機会に雪の写真を撮りたいと思っている方も多いのではないでしょうか。 以前雪の結晶の記事を書きましたので、今回は降っている雪 ...

4

テーブルの上に置かれた小物や花などを題材にして撮影した写真をテーブルフォトと呼びます。 自宅でも手軽に撮影できるのがテーブルフォト。ポイントをおさえて魅力的な1枚を撮りましょう。 レンズはあればマクロ ...

-撮影スポット, 観光
-, ,

Copyright© 一眼レフ 初心者 | 一眼レフはじめてガイド , 2018 All Rights Reserved.