一眼レフカメラで撮影する時に必要な知識など紹介。

一眼レフ 初心者 | 一眼レフはじめてガイド

撮影スポット

天然記念物の丹頂鶴を撮りに行ってきた

投稿日:2014年1月8日 更新日:

新年あけましておめでとうございます。
今年もマイペースに更新していければと思いますがどうぞよろしくお願いします。

新年早々に丹頂鶴の生息・繁殖地でもある鶴居村にタンチョウ鶴を撮りに行って来ました。

調べると撮影ポイントはいくつかあるようなのですが

給餌場である鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリを目指すことに。

iPhone撮影

iPhone撮影

到着するとすでにたくさんのカメラマンが構えていました。(これは帰り際に撮った写真。雲が出てきてしまい結構帰っている人がいました)

給餌が午前9時1日1回行われるようなのでその時間に間に合うように行ったのですが・・・・

IMG_0394

餌をまくと当然ながら逃げるんですよね・・(笑)

写真を撮るのなら餌をあげる前か後のほうがいいのかもしれないです。

ちなみにココで撮ってる人たちは


こんなのや

こんな100万オーバーなレンズをつけている方々で溢れています(汗)

キットレンズでも250mmぐらいでこれくらいまで近づけることはできます。

F5.6 1/1250 ISO100 250mm

F5.6 1/1250 ISO100 250mm

飛ぶ姿がやはり美しいですね。

F5.6 1/1000 ISO100 250mm

F5.6 1/1000 ISO100 250mm

帰りは鶴見台へ。ここは観光バスも停車して見学するほど賑わっていました。

F5.6 1/500 ISO100 250mm

F5.6 1/500 ISO100 250mm

野鳥は動きが速いのでSSは最低でも1/600~1/1000くらいは確保したいところです。

キットレンズなど暗いレンズだとISO感度をある程度あげてでも上記のSSで撮ればブレなく撮れるでしょう。

F5.6 1/640 ISO100 250mm

F5.6 1/640 ISO100 250mm

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

開館期間:10月1日~3月31日
開館時間:9時~16時
入館料:無料

サイト:http://park15.wakwak.com/~tancho/index.html


大きな地図で見る

鶴見台

道道53号線沿い

大きな地図で見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事

1

F3.5 30秒 ISO800 先日のキャンプで満天の星空、天の川を見て是非撮影したいと思い撮ってきました。 ■必要なもの ・三脚 ・レリーズスイッチ(リモコン) レンズは標準~広角のほうが良いでしょ ...

2

北海道もいよいよ本格的な冬到来で毎日雪が降っています。 降ってる雪を撮影するのはまた次回として今回は結晶を撮ってみたいと思います。 そもそも毎日雪が降っていても結晶がわからない日や肉眼でもはっきりわか ...

3

関東などでも雪が降り大変なようですが、ふだん雪の降らない地域にお住いの方だと、機会に雪の写真を撮りたいと思っている方も多いのではないでしょうか。 以前雪の結晶の記事を書きましたので、今回は降っている雪 ...

4

テーブルの上に置かれた小物や花などを題材にして撮影した写真をテーブルフォトと呼びます。 自宅でも手軽に撮影できるのがテーブルフォト。ポイントをおさえて魅力的な1枚を撮りましょう。 レンズはあればマクロ ...

-撮影スポット
-, ,

Copyright© 一眼レフ 初心者 | 一眼レフはじめてガイド , 2018 All Rights Reserved.