一眼レフカメラで撮影する時に必要な知識など紹介。

一眼レフ 初心者 | 一眼レフはじめてガイド

ニュース

キヤノン初のミラーレスEOS M 9月発売へ

投稿日:

キヤノンは7月23日、新開発の「EF-M」マウントを採用したミラーレスデジタルカメラ「EOS M」を9月中旬より販売開始すると発表した。

APS-Cサイズ、約1800万画素のCMOSセンサー、映像エンジンDIGIC5を搭載。マウントアダプターを使うとEFレンズも使用可能。

ボタン類を極力省き、先日発売になったkiss X6i同様、タッチパネル式の液晶モニターを採用している。

ボディのみ、パンケーキレンズ「EF-M22mm F2 STM」とのレンズキット、標準ズームレンズ「EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM」とのレンズキット、上記レンズ2本にEFマウントアダプター「EF-EOS M」、ストロボ「スピードライト 90EX」をセットしたダブルレンズキットが用意される。

本体にストロボは内蔵していないが、アクセサリーシューにはダブルレンズキットに付属する「スピードライト 90EX」のほか、同社スピードライトシリーズを装着可能

また位相差AFとコントラストAFの両方を行うハイブリッドCMOSAFを採用したことで、高速・商精度かつスムーズなピント合わせを実現

ISO感度:写真 ISO100~12800(拡張時はISO25600)
連写速度:約4.3コマ/秒(AF固定)、約1.7コマ/秒(AF連動)
内蔵ストロボ:なし
ファインダー:なし(後付け不可)
手ぶれ補正機構:非搭載(本体)
動画撮影機能1920×1080ドット/30p、MPEG-4 AVC/H.264形式、音声付き(ステレオ)
クリエイティブフィルター:油彩風、水彩風、トイカメラ風、ラフモノクロ、ジオラマ風、魚眼風、ソフトフォーカスの7種類。

フォトギャラリーを見たところEFレンズで撮ったものはさすが綺麗です。

gizmodeさんが早速ハンズオン動画をYoutubeにアップしてました。

なかなかよさそうですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事

1

F3.5 30秒 ISO800 先日のキャンプで満天の星空、天の川を見て是非撮影したいと思い撮ってきました。 ■必要なもの ・三脚 ・レリーズスイッチ(リモコン) レンズは標準~広角のほうが良いでしょ ...

2

北海道もいよいよ本格的な冬到来で毎日雪が降っています。 降ってる雪を撮影するのはまた次回として今回は結晶を撮ってみたいと思います。 そもそも毎日雪が降っていても結晶がわからない日や肉眼でもはっきりわか ...

3

関東などでも雪が降り大変なようですが、ふだん雪の降らない地域にお住いの方だと、機会に雪の写真を撮りたいと思っている方も多いのではないでしょうか。 以前雪の結晶の記事を書きましたので、今回は降っている雪 ...

4

テーブルの上に置かれた小物や花などを題材にして撮影した写真をテーブルフォトと呼びます。 自宅でも手軽に撮影できるのがテーブルフォト。ポイントをおさえて魅力的な1枚を撮りましょう。 レンズはあればマクロ ...

-ニュース
-, ,

Copyright© 一眼レフ 初心者 | 一眼レフはじめてガイド , 2018 All Rights Reserved.