一眼レフカメラで撮影する時に必要な知識など紹介。

一眼レフ 初心者 | 一眼レフはじめてガイド

オススメ 撮影コツ

PLフィルターで写真を鮮やかに

投稿日:

風景撮影で空を鮮やかに撮る為のアイテムとして知られているPLフィルター。日本語だと偏光フィルターと呼ばれています。反射を抑えて被写体本来の色を再現すほかに、反射量を加減して描写を調整することができます。

■PLフィルタなし

■PLフィルタあり

偏光フィルターは二重構造になっています。前枠が回転する仕組になっており回すと徐々に反射量の効果が変わります。ファインダーを覗きながら適切な位置を見つけて撮影してください。

■PLフィルタなし

■PLフィルタあり

金額がピンきりですが高いのは薄いやつやゴーストやフレアを抑えるものなどです。何故厚さが違うかというとレンズの上につけるため広角になるほどケラレが発生します(可能性がある)
また径が違うレンズにも使いたい場合はステップアップ(ダウン)リング(数百円)を使うことで取り付け可能です。ただ前述の通りケラレにはご注意。

また筆者がへたくそで例がわかりづらくて申しわけないです(笑)

ポイント

  • 太陽とレンズの方向が直角(90度)なるときが最も効果が得られる
  • 晴天時の使用がベスト
  • 逆光(太陽に向かっている)時は変化しない
  • 反射を除去するときは、反射面に対してカメラの角度を30~40度が最も効果を得られる
  • シャッタースピードが1~2段低くなるのでISO感度を上げたりするなど手ブレを防ぐ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事

1

F3.5 30秒 ISO800 先日のキャンプで満天の星空、天の川を見て是非撮影したいと思い撮ってきました。 ■必要なもの ・三脚 ・レリーズスイッチ(リモコン) レンズは標準~広角のほうが良いでしょ ...

2

北海道もいよいよ本格的な冬到来で毎日雪が降っています。 降ってる雪を撮影するのはまた次回として今回は結晶を撮ってみたいと思います。 そもそも毎日雪が降っていても結晶がわからない日や肉眼でもはっきりわか ...

3

関東などでも雪が降り大変なようですが、ふだん雪の降らない地域にお住いの方だと、機会に雪の写真を撮りたいと思っている方も多いのではないでしょうか。 以前雪の結晶の記事を書きましたので、今回は降っている雪 ...

4

テーブルの上に置かれた小物や花などを題材にして撮影した写真をテーブルフォトと呼びます。 自宅でも手軽に撮影できるのがテーブルフォト。ポイントをおさえて魅力的な1枚を撮りましょう。 レンズはあればマクロ ...

-オススメ, 撮影コツ
-,

Copyright© 一眼レフ 初心者 | 一眼レフはじめてガイド , 2018 All Rights Reserved.